ジョブサイトよど生活介護・就労継続支援B型

ご案内

大阪市の十三という町中にありながら、木や緑をふんだんに取り入れた気持ちのいい空間になっています。設計は、NPO法人「快適福祉環境研究所」を主催される二井建築士にお願いしました。

概要

名 称
ジョブサイトよど
定 員
40名(利用状況 空き有)
所在地
大阪市淀川区十三東2丁目4-2
TEL
(06)6838-7007
FAX
(06)6838-7015
アクセス
阪急十三駅東口より徒歩5分

<外部作業所>

名 称
ジェイ・ブランチよど
(就労継続支援B型と生活介護従たる作業場としての外部作業場)
所在地
大阪市淀川区十三東2丁目3-10
TEL
(06)6303-9430
FAX
(06)6838-7015

特色

①自閉症スペクトラム障害、発達障害のある人たちに特化した、就労継続支援事業、生活介護事業を行っています。
②個別ニーズに基づいて個別支援計画を立案し、利用者本位の支援を提供します。
③ご本人の強みを活かし、様々な活動を通じて地域での豊かな暮らしの実現をサポートします。
④法人内の事業所と連携して、ライフステージに応じた一貫した支援システムの構築を目指します。

施設内での授産・生産活動

①自主製品
・コロッケ製造:利用者の障害特性に合わせ根気よく丁寧に作る力を最大限に発揮できる仕事として、小さな一口サイズを製造しています。色々な味のコロッケがあります。
『よどのコロッケ』店舗での販売や予約配達、外販などを中心に販売しております。

②受注作業
・つくねの製造:コロッケの製造ができる事から地域にある居酒屋のつくねの製造を毎日行っています。地域の商店街に毎日の納品にも行っております。
・粗供養のコーヒーや紅茶の箱詰め、おみくじ折り、押し花アートの花びら切り、リサイクル用袋のテープ剥がし、絵の具の箱詰め、その他。

就労継続支援B型

施設内での日々の生産活動を通して、ご本人の自立に向けた支援を行います。また、一般就労を望む方に対して企業内授産に参加していただいたり、就労準備のための支援を行います。

・コロッケの製造(施設内)
本格的な厨房で、得意なところを活かせるように配慮して、コロッケの製造過程に携わっていただいています。

・施設外就労
ポップコーン製造販売会社でのポップコーンの製造、マンションの清掃、箱製造会社での箱折や箱詰めのラインの仕事、クリニックのシュレッダー作業、ベッドメイキング、お弁当屋のチラシのポスティングなど施設の外で働くことを目指しています。高工賃を目指して、働くことの意味や喜びを感じて頂けるよう個別の配慮に基づいた支援を行います。

yodo03 yodo04

生活介護

通常の日中活動に加え、エアロビクスや散歩、外食、カラオケ、プール、クッキング、図書館等の社会資源の活用などの余暇支援や健康増進活動を行ったり、生活介護でも働きたいニーズのある方には個々にコロッケの製造などにも参加いただいています。