自閉症・発達障害のある方を支援する福祉施設を大阪・高槻で運営

メニュー
閉じる

【支援機関対象】大阪府発達障がい者支援センター アクトおおさか公開講座

当事者と共に考える 当事者がつながるということ~大人の発達障がいの現状を踏まえて~

今年度は、講義とディスカッションを開催いたします ※当講座は支援機関対象講座となります

◆Self-Help-Groupと大人の発達障がいの現状

 NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)代表 広野 ゆい 氏

 

◆令和元年度厚生労働省発達障害者支援施策ピアサポート推進事業について

 厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部

 障害福祉課 障害児・発達障害者支援室 

              発達障害対策専門官 加藤 永歳 氏

 

◆ピアサポートの視点からこれからの支援を考える

 広野氏×加藤氏×アクトおおさか

 

<グラフィックファシリテーター>

 凸凹フューチャーセンター 鈴木 さよ 氏


□日 時:令和元年11月27日(水)14:00~16:15(受付13:30~)
□対象者:支援機関、行政、教育関係者

□定 員:先着300名(定員に達した時点で締め切らせていただきます)
□参加料:無料
□場 所:大阪市立住吉区民センター小ホール
     〒558-0041 大阪市住吉区南住吉3-15-56
     *南海電鉄高野線「沢ノ町」駅から徒歩5分
     *駐車場はございませんので、公共交通機関でお越しください。

□お申込方法:申込フォームよりお申込ください⇒こちら

お申込みが難しい方は、チラシの申込書に必要事項を記入の上、 FAXまたは郵送でお申込みください。

★定員になり次第締め切らせていただきます。ご参加いただけない場合のみ、当方よりご連絡いたします。

 

<悪天候時の開催について>
悪天候時の開催の有無につきましては、随時アクトおおさかホームページに記載いたしますので、ホーム
ページをご確認ください。

 

※詳しくはチラシをご覧ください → 令和元年度アクトおおさか支援者対象公開講座

掲載日:2019年09月12日