自閉症・発達障害のある方を支援する福祉施設を大阪・高槻で運営

メニュー
閉じる

【2020年度児童デイサービスセンターanをご利用の皆様へ】新型コロナウイルスに関連した事業所の対応について

平素は児童デイサービスセンターanの事業にご理解ご協力をいただき、誠にありがとうございます。

さて、先日、国の「緊急事態宣言」が発令されましたが引き続き、児童デイサービスセンターanでは行政の指示に従い、衛生管理及び感染症予防対策に十分に注意を払った上で、事業所を開所し通常通りサービス提供を継続する方針でございます。

今後も、自治体から福祉系サービスに休業要請がでない限りは、現在同様に感染予防対策を徹底した上で、上記方針のとおりサービス提供を継続してまいります。みなさまの心身の安全を第一に、支援が途切れることなく可能な限り継続できるよう努めてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

〈ご利用にあたってのお願い〉

■療育をご利用になる日は、ご自宅での検温をお願いします。37.5度以上の発熱時はご利用をお控えいただくようお願いいたします。

■来所時に手洗い・うがい・手のアルコール消毒のご協力をお願いいたします。

■咳やくしゃみ等の症状がある場合、マスクのご着用をお願いいたします。

■お子さまとご家族のみなさまの健康と安全確保を考慮し、サービス提供中スタッフがマスクを着用させていただきます。

■近距離での会話を避けるため保護者様との面談や聞き取りの時間を短縮して実施する場合がございます。

■部屋の換気のため、窓を開けて実施する場合がございます。

■体調や感染が不安な方、外出を避けたい方は、センターまでご相談いただき、無理のない範囲でのご利用をお願いいたします。

 

初回の療育は単独療育のため、ご利用のお子さまや保護者さま同士が接近する場面はございませんが、今後の療育の対応につきましても「密閉・密集・密接」を避けての実施を検討してまいります。

本件については、適時、法人のHP等で新しい情報提供をさせていただきますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

問い合わせ連絡先:06ー4862-5454

掲載日:2020年04月08日